谷口菜津子のレバ刺しと生活の漫画ブログです。仕事ください。
絵日記 | たにぐちF
♡NEWS♡

♡作品やお仕事の一部をまとめたサイトを作りました

♡初単行本『わたしは全然不幸じゃありませんからね!』発売中です

♡iphoneケースとマグカップが出ました


♡『さよなら、レバ刺し〜禁止までの438日間〜』発売中です。



スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | -| - |
    性格の悪さと良さの話
    0
        登場人物


      わたし


      貧乏漫画家。


      サイコ野郎


      奇行が目立つ。
      元カレ。



      23:24 | 絵日記 | comments(7) | -| - |
      まのさんと首都圏外郭放水路見学に行きました
      0
          登場人物


        わたし


        漫画家です。




        まのさん


        高校と大学を同じキャンパスで過ごしたマブ。
        柴犬が好き。




        ブログランキング良かったら押して頂けると幸いです。



        首都圏外郭放水路見学はこちらから応募できます。






        22:28 | 絵日記 | comments(3) | -| - |
        0
           

          お絵描き掲示板はじめました。

          庭作りします。

          19:03 | 絵日記 | comments(0) | -| - |
          赤い女
          0
             amphiの秋冬カタログを見てるだけで希望がわいてきます。
            9月にはこれが発売で、10月にはこれ、11月には、、、、と楽しみができるので生きようという気力が出ます。
            部屋着もかわいいのがでる模様で、そろそろ季節も変わる事だし何か購入しようと見当しているところです。


            そういえば部屋着にまつわる話で、昔こういうことがありました。

            2年前の冬だったかと思います。

            深夜二時だか三時だかなので誰にも会うまいと思い、部屋着のまま飲み物を買いに外へ出たのですが、前方から人影が近づいてきました。


            その方のお姿が頭のてっぺんからつま先まで赤でトータルコーディネートされていて超怖い。


            アンチ幽霊のわたくしですが、その時ばかりは「マジに存在したのか・・・・」と絶句して思わず立ち止まってしまったのですが、なにやら幽霊もオドオドしていまして。



            どうやら私のピンクのチワワの部屋着を見て不振者だと思い、怯えていたようで、幽霊はただのウォーキングおばさんでした。


            全身赤とか怖いからほんとやめろ・・・。




            私も私で身長166センチもあるくせにあんなピグミーな生き物の着ぐるみ着るなという感じなので今年はシロクマの着ぐるみでもあればそっちに切り替えようかと考えています。



            どうしようファッションコラム的なことを今日は描いてしまいましたね・・・。
            おおたうにさん見たいなおしゃれな仕事の依頼がきたらどうしよう。


            はあ。


            卒制しよう・・・。
            さようなら。



            20:19 | 絵日記 | comments(0) | -| - |
            シュークリーム チーズ レバ刺し
            0
               地元のお友達の竹崎と噂のシュークリームを求め麻布をうろつきました。

              以前叶姉妹のブログで見かけてからというものも、ずっとずっと食べたかったシュークリームだったのですが、私のような人間は麻布に特に用がなくて行く機会がなかなかなかったのですが、学校でやる展示がちょうどそこらへんだったおかげで念願かなって食す事が出来ました。


              これがそのシュークリームです。
              図で失敬。

              普通のシュー生地と違うのですが、パイシューとかでもないサクサクで内側がもちもちした厚めのシューでした。
              カラメルもかかっているらしくぱりぱりしました。


              おいしいこと!!!!!
              カスタードとラムレーズンのふたつをいただきました。





              私が地図を持って来なかったばかり散々迷いたどり着いたのですが、途中で万華鏡専門店に迷い込みました。



              ソース顔の紳士が我々を万華鏡の魔法の世界にいざなってくださいました。
              とんっっっでもないくらい美しかったです!
              今まで見てきた万華鏡なんて序の口だったのだということをしりました!
              巨大万華鏡も覗かせていただきました。
              しかし万華鏡って鬼高い。
              破壊しないように指の先まで神経を行き渡らせながら覗き込みました。
              2万とか、、、、5万とか、ウン十万もごろごろありました。

              筒の造形もとても凝っていてそれだけでも作品と呼べるくらいです。
              そんでもって覗き込んだら魔法の世界で・・・たぶん私の価値より万華鏡の価値の方が高いです。


              その後はミッドタウンを徘徊。
              食材屋さんでチーズとマヨネーズを買いました。


              このチーズ1000いくらでした。
              お高いこと!
              ノルウェーのチーズでスキクィーンというそうです。
              山羊と牛の乳です。

              コンデンスミルクの缶詰をまるごと鍋で何時間も茹でると缶の中がキャラメル状態になるのですが、それのチーズ版みたいだなあと思いました。
              ちょっと甘い。
              そしてとてもおいしかった!!
              帰宅してからおビールと一緒にいただきました。
              酒と合う合わないとかよくわかんないのですが、おビールとの相性はよくありませんでした。
              ネットで調べたところワインと合うそうです。
              ワイン飲めません。

              こいつは久々のヒットだったのでした。
              しかしマイベストチーズは蘇です。
              蘇が食べたい。
              お願い神様。



              あと展示の打ち上げで大好物のあん肝と生ガキ、そしてレバ刺しをいただきました。


              レバ刺しはみんながいないすきに青ちゃんと山分けしました。
              超気分よかったです。


              でもやっぱりレバ刺しは一人一皿もしくは二皿でないと私は納得いきません。
              あとちょっと薄くてものたりなかったです。
              レバ刺しは新鮮さと切り方がとても大事なんだなあと改めて感じました。



              そして今朝、お腹に超新星爆発が起こりました。

              前日にそんなにレバ刺しなどを食べてお腹を壊さないのかという話題がありましたが、まさか今日壊すとは。
              今年一番の大規模な爆発現象でした。
              思い当たる事がありすぎてどれが原因かわかりませんけどたぶん乳製品の食べすぎがいけなかったんじゃないかと思います。
              お昼もチーズ系だったし食べたしミルクココアも飲んだ。


              毛布に包まれて漫画の下書きを描いたり課題をやったり寝たりうずくまったりして1日を過ごしました。


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ・・・リンクたち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              シュークリーム

              おいしいとか自分でいうんじゃない!!
              でもほんとにおいしいです。

              万華鏡


              マヨネーズ

              なんかおいしいって聞いたから買ってみたのですが私は価値がわからない女なのでよくわかりませんでした。
              カボチャとナッツのサラダを作りました。
              おいしかったけど違いがわからない己を恥じたりしました。
              酸っぱすぎない、気がしました。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




              一位になったけれど人として底辺。
              愛の一票→

              00:16 | 絵日記 | comments(0) | -| - |
              0
                たにぐちなつこです

                みなさん森ガールってご存知ですかっ

                詳しい事はこちらをみていただくとして、総じて言うと森にいそうな女の子だそうです

                今まで私、森ガールに対して嫉妬と憎しみを覚えていたのですが、なんだか詳しく調べてみると超自分にあてはまっていたので私も仲間入りできちゃうんじゃないかなあと思いました。

                年若き頃、駆け巡り、樹によじ登り、草や実を食み、毎日のように森にいましたひみつ基地を作ったりもしました
                静岡の登呂遺跡で購入したオカリナで鳥と交流をはかろうとこころみたりしました
                エロ本というものをはじめて発見したのもこの森です
                立ち止まって眺めていたら近所の森(!)君と高森(!)くんがやってきて「何やってんの谷口?」と聞かれてとっさに「指輪探してるの!」と森ガール的ロマンチック回答したのを私はいまでも覚えています
                そういう所も含めて森は私の先生でした

                以上のように、今まで迫害していた森の一派の仲間だったんです
                ナチュラルでオーガニックな私は最近学校へもすっぴんでいきます
                先日もカエと一緒に高円寺のおとぎ話にでてきそうなカフェにいってきました
                ドアがちっちゃくて横にアンティークの鍵がかけてあったり、壁に死ぬ程イラストが描かれていていたりするのがとってもかわいい、絵本にでてきそうな森っぽいカフェです
                かわいくてかわいくて気が狂いそうになりました
                あったかいカクテルとさくさくシフォンケーキが大きい上においしかったです☆
                カエが「わたしも森ガールになる要素あると思うの!」って言っていたけど、ちょっとカエにはムリかな
                キュートな内装から明らかに浮いていました
                でも一番浮いていたのは近くの席で政治経済について語り合いながら酒を飲みかわしていたサラリーマンでしたが
                なぜこの店をチョイスしたのかお聞きしたかったです
                カエは猛禽を目指すそうです
                猛禽女子についてはこちらを参照して下さ☆
                カエならきっとなれるよ
                エールを送ります


                ちなみに私の友人が「平野と花原の方がよっぽど森から出てきそうだ」って言っていました

                平野
                花原


                色々書き綴りましたがもうこれ以降はこんな書き方しません
                毎回絵文字を多用している叶姉妹ブログを改めてリスペクトです
                これ以上続けているとストレスで己ののど笛を引き裂いてしまいそうです





                02:06 | 絵日記 | comments(2) | -| - |
                観覧車 麻雀大会 レバ刺し 髪飾り
                0
                   今週は無事アニメも終わり、だらだらしたり遊んだりバイトしたり愉快な一週間を過ごしました。


                  課外授業の帰りに横浜で観覧車に乗りました。
                  私は観覧車なんて狭いハコに閉じ込められながらあほみたいにくるくる回っているだけのくだらんカップルの茶番遊具だと思い、長い事乗っていなかったのですが、ここ数日一人で引き蘢りながら生活していた私は頭が少々いかれはじめていて、なぜかどうしても茶番遊具に乗りたくなり、皆を説得して乗る事になりました。


                  案の定だらだら回転しているだけで、退屈にしびれを切らしたまりながガタガタ揺らしはじめ(揺らしては行けないと注意書きがありました。まりなさんやめましょう。)、高所恐怖症のさーやが怯え、頂上近くになり前のカゴに乗っているカップルがキスをするかしないかみたいな空気になっている時に逗子がなぜかカメラを構え始め、フラッシュたきながら撮影しカップルの雰囲気をぶち壊していました。
                  何が楽しかったのかはよくわかりませんが楽しかったです。



                  また別の日、花平野そうし3人の家で麻雀大会をしました。
                  途中でみのりさんがきて餃子スープを作ってくれて、「女子の鏡だなあ」と感心しながら私という女はひたすらパチパチと牌をなんとかさせたりしていました。
                  のりとそうしは初心者だったのですが二人でない知恵振り絞ってカスな手ながらも奇跡のあがりのよさで勝利を得ていて大変腹立たしく、私はというと怒りでどんどん視野が狭くなり最終的にビリになるという結果でした。


                  麻雀と言うゲームは本当につまらん遊びです。
                  哲也はバカなんじゃないかと思います。



                  また別の日はバイトのお姉さんのいずみさんといくどんのレバ刺しを食しに行きました。


                  なんでこんな体勢になっていたというとよくある酔っぱらいの「こーんなこともできちゃうんだぞー!」シリーズの一つで、「こんなところで寝ちゃうんだから!」みたいな感じで私と言う名の肥はこんなとこで寝ていたわけです。



                  そして今日はというとお買い物をしにうろうろ街を徘徊しました。

                  服と髪飾りを買おうとしていたのですが、なんだかお金がもったいないような気がして結局たいして何も買わず帰りました。
                  髪飾りは可愛いのを記憶して己で作る事にしました。
                  でも結局自分の好きなように作ってしまった。

                  2009111502320000.jpg

                  あと今日は先生におすすめされた山田花子の漫画を買いました。
                  めちゃくちゃな気持ちです。

                  次の暇な日には金が無限に湧き出る泉を探しに行きたいです。



                  なんか三位になってました。ありがうございます。なんなんだろうか。→

                  02:49 | 絵日記 | comments(3) | -| - |
                  芸祭
                  0
                     今日は芸祭に行きました。
                    予想通り不完全燃焼でしたがやることはやって帰ってきました。
                    取り置きしていた漫画を渡しに。


                    まいまいさん。
                    ありがたや。

                    萩尾氏。
                    始めてお会いしたが
                    可憐な乙女だった。
                    萩尾氏のしたためた
                    カワイイポストカードと蛇の置物をいただいた。
                    心で土下座。

                    飲んで花火見たら速やかに帰宅しました。


                    冬は寒い。

                    そして風呂の後の毛布は最高です。



                    小規模ながら漫画が嬉しい反響だったので頑張って描きます。
                    芸祭でもブログ見たといくつかお褒めの言葉をいただいてとてもうれしかったです。

                    でも今日はアップしない。






                    愛の一票

                    01:15 | 絵日記 | comments(2) | -| - |
                    静岡の美術館
                    0
                      先生方が招待されている静岡の美術館のオープニングパーティーに私めも同行させていただきました。
                      あとたいろんさん。

                      学校から静岡まで車で向かったのですが、私は車が大変苦手で、これから二日間楽しいイベントが目白押しだというのに車の中で走馬灯を見ていました。


                      私は下っ端なりに道化のように先生方に楽しい時間を提供する人間であるべきだというのに、死体のようにただ押し黙る事しか出来なくて大変申し訳なかったです。




                      パーティーのお料理おいしかったです。
                      なにもかも。
                      特にケーキがとんでもなく美味しかったです。
                      5つも食べたけどまだ食べれました。
                      小麦と砂糖と牛乳があるこの地球に生まれてよかった。
                      あと”吉”とかかれたよく小さい器に入ったわけわからん団子みたいのがおいしかったのですが、あれはなんだったのでしょうか。
                      全然関係ないけど翌日神社で引いたおみくじが大吉でした。





                      旅館もとてもいいところでした。
                      温泉もきもちよいです。
                      カエが湯に「プラスチックみたーい!」というアホみたいな評価をしていたのですが、入ったら超納得。
                      ソフビみたいな肌になりました。
                      カエというオンナは的確な表現をするオンナでした。


                      うれしくなかろうサービスカット。


                      夜は先生方が色んなお話しをしてくださいました。
                      世界各国にミニトリップでした。
                      私も色んなところに旅行にいきたい!

                      金よ。


                      翌日は静岡観光を少ししました。
                      どこ行ったかはわからない。

                      静岡産テニスボールについて話している図。
                      たいろんさんは頭のいい人なのですが、くだらない話題を壮大に広げる名人です。
                      ちなみにこの似顔絵は似てません。
                      ただのメガネ男子になってしまった。




                      I先生、M先生、K又先生ありがとうございました。
                      車で運んでくださったたいろんさんもありがとうございます。

                      この二日間とても幸せでした。

                      その次の日の飲み会で私の血は酒と入れ替わり、今日とても具合悪かったです。




                      ちなみに先生方は描いたのですが恐れ多くて載せられませんでした。


                      22:53 | 絵日記 | comments(3) | -| - |
                      愛してる/おしえて哲也
                      0
                        ・今回のアニメは愛してるだの好きだの恥ずかしい文章が登場します。
                        講評の時もすごく恥ずかしかったです。
                        みんなが観ている顔を直視できませんでした。
                        ずっと窓ガラスにへばりついている蛾を見つめていました。


                        今日はそのアニメの相談をY川先生に乗っていただきました。

                        私以外に相談待ちが数人いる教室のホワイトボードに、でかでかと一番恥ずかしい冒頭部分から中盤までを書き、先生が添削&朗読してくださったおかげで恥ずかしさを超越することができました。
                        ありがとうございました。
                        序盤恥ずかしくて消滅したくなりましたが。
                        もう何も怖い事はない。
                        私はやる。


                        ・今日は弱き人々とやったおかげか勝利に輝きまくりました。
                        人の上に立つのはなんと気持ちのよい事でしょう。
                        私はみなさんがくやしそうな顔を浮かべる様を眺めてとても愉快な気持ちになりました。

                        しかしなぜでしょうか。
                        それと同時にむなしい気持ちがざわざわと心の奥底からわき上がってくるのです。

                        こんな小さな卓上で偉くなったとして、私に何が残るのでしょう。
                        なんなのなんなの。
                        私がこんなことやってる時間てなんなの。


                        家に帰って哲也を観直しました。
                        哲也は負けて、ボコられて、玄人になってまで麻雀に勝って、何を得たのでしょう。
                        雀聖と呼ばれ、心は満たされたのでしょうか。




                        哲也。
                        教えて哲也。

                        しかし見ながら描いたと言うのにマジで似てないよ哲也。

                        02:05 | 絵日記 | comments(2) | -| - |
                        無料